FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また多忙期間ですこんばんは。
今回は週末までの短期間ですが、そろそろこのような短い山場が続きそうです。

今更ながらLinkページに2件追加。
らぐどあさん
越後のちりめん問屋 『かわら版』
らぐどあさんは、全鯖対応の日記Blog集サイトで、
ちりめんさんは、For鯖の人なら多くの人がご存知であろう、
ForGvG砦獲得情報を主とした、For鯖公式(?)Blogです。

告知はこのぐらいで、以下Gv記事です。

今回はメイン廃プリで、鳥冠が足りてそうだったのでサブPCはジプで参加。

同盟方針はバリケ防衛を練習しようという事で、F1砦を取得後第一バリケ前後に
自軍を配置し攻め手が来るまで待機状態。
偵察規模でバロンさん、CJNさんがちらほら来る程度でしたが、20:20過ぎぐらいに
あじ天さん全軍が来ました。

第一バリケは10分程度、第二バリケは5分程度で攻略されるものの、
第三バリケでは20分以上粘れました。

動画はリカバリーオンラインの様子。


ここではバリケ内側のLP維持と後衛保護、遊撃PTがうまく機能したと思います。
バリケ内のブラギが何度か途切れる場面があり、ピンチだったのですがなんとか防ぎました。
21:00過ぎぐらいにあじ天さん(一度)撤退。
この時点で、こちらも撤退しようという話になったところで、再度あじ天さんが攻めに来るも
そのままベースへ戻りました。

あじ天さんは、
・教授が多いのでLP張り替えが早い(ガンバンで穴あけてもすぐ張り替えられる)
・カイトカウプ、コートが徹底している(SLW同盟も見習いたい、今回は紅っこが頑張った!)
・P盾、ゴスが充実している(P盾普及率はSLW同盟も(ry)
・攻めでもアクティブなスクリームが多い(仕事が増えるので簡便してください)
なので、中後衛が多いSLW同盟としては相変わらず相性がよろしくないです(´・ω・`)

4月19日の攻守逆転でのN3第3バリケ攻防もそうだったのですが、
第3バリケだと攻め側と防衛側の復帰速度がかなり差が出る、というもあるのかもしれません。

この後は、各Gに戻って砦取得へ。
SCはN4攻めに決定、防衛勢力もなくエンペ破壊後、入口WP防衛していると
21:20過ぎぐらいにぱにぽにさんが攻めに来ました。
偵察の人から人数規模の報告はなかったのですが、EBさんで見たメンバーがちらほらと。
今回は、2PCがほとんどいない状態で30人前後は参加されてた様子です。

教授が一人しかいなかったこともあって、デコ教授が落ちる=バリケ突破で
あっというまに第三バリケ前まで押し込められました。

ここでは、プリで第二バリケ近辺ニュマ→ブラギ乗ったジプでバリケ壁越しスクリームの繰り返し。
第三バリケ前後では、ジプも並行して動かしてました。

防衛に手一杯でバリケを削られる一方でしたが、SWさんの援軍のおかげで
何とか防衛成功。

ここでは、死に戻り直後にEMCで呼ばれる事が多かったです(しかもアンフロ破壊状態で)。

21:50前にぱにぽにさん撤退。
派兵は偵察結果V4攻めに決定。

V4の防衛側は、寝落ちさんが確保でERWP防衛。
ロキSGは周りに足止め対策がなかった分抜けやすかったです。
出現位置に極まった高火力MSを置かれる方が
即死率高い分厳しいかもしれない。

抜けた後に、防衛後衛位置でスタンMB…だけど、さっさとエンペに行くべきでしたorz

エンペ破壊は競り負けて終了でした。

自分の廃プリの反省は、
・相変わらず動きが悪い(マウスカーソルを見失う、即座に対応できない、
支援回復が行き届いてない等)
・バリケのヒールをほとんどしていない(ヒールの威力が弱い&MSP少ないのもあるけど、
LP敷かれるとサンク回復できないしいい方法がないものか)
・前衛PTなのに後ろに居ることが多かった(後衛リカバリーが少なかったのもある)

Iris時代からそうだったけど、ブラギのってても大量のスクリームに対応するには
マンツーマンでリカバリーするしかないような気がします(´・ω・`)

今回は全体に動きが多かったのもあってか、長文になってしまいました。
もう少し短く簡潔にまとめるようにしよう…。

次回参加は…見通しが発ってません。



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 DUST MOON., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。