FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中目が覚めたものの、夜8時から朝6時半まで熟睡。
それでも足の痛みが取れず…やはり歳なのかしら(つД`)

8時前にチェックアウトを済まし、レンタカーを返却後その足でフェリーに乗り
1時間足らずで島前・海士町へ。

フェリーからの眺めと風がものすごく心地よかったー。
島後→島前フェリー上

昨日の教訓もあって、フェリーを降りた後速攻で町営バスに乗り込み。
まず最初に目指すは隠岐神社で、バスで30分程度で到着。
入口から境内までものすごく広かった。
隠岐神社
ただ祭神が天皇(後鳥羽上皇)の割にはやや寂しいものが…廃仏毀釈で
配所の源福寺が取り潰されたりと扱いが気の毒な気が(´・ω・`)

港までの次のバスまで時間があったのでせっかくだから徒歩で戻り。

後鳥羽上皇の身の回りを世話をした人の史跡(扱いなのに人が住んでてびっくり)
を見つつ港へ。
1kmちょいの道のりだったけど、晴天だったこともあって汗かきまくり。

港に着いた時点で12時過ぎだったので、昼ごはんはお食事処で隠岐そばを。
つなぎを使ってないそばだったので、油断してるとぼろぼろ麺が崩れるけどおいしかった。

次は海中展望船で海の中の見学を。
港からやや離れた3つの岩が並ぶ三郎岩近辺で。
三郎岩
ちなみに右から一郎岩、次郎岩、三郎岩だそうです。

海中展望船の海中内をパシャリと。
海中遊覧船海中
写りが悪いのはご容赦を。他に知ってる魚はイシダイも居ました。
上で餌まいてるからなんだけど、いっぱい魚が集まって幻想的だった(´ー`)

港に戻って3時のフェリーで島前の隣の西ノ島町へ。

フェリー乗車時間は6分というものすごく近距離な隣島へ移動し、
西ノ島の港の別府港から浦郷へ町営バスで移動。
そこで本日の宿へ。

宿泊した宿は、予約する時に高い方か安い方かと問われて安い方と
言ったんだけど、部屋の眺めは港を一望できるほどよかったし
食事はカニ丸ごとやサザエ、岩ガキ等すごい量と内容だったので
もしかしていい間違えたのか? と思うぐらいでした…。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 DUST MOON., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。